2021年7月のバレットジャーナルを振り返る

ぺんとノート

今月は今月のうちに書けました。

予定の多い月

外出の予定が多かったわけではないです。
作業通話多かった印象でした。

なんと新聞歌壇に一度も投稿しないままひと月が過ぎてしまいました。
諸事情あるとはいえ少ないにもほどがあります。ゼロか。

そういうわけでコレクションページ(短歌)はとても少なく……1ページしかありませんでした。
最近納得のいく(≠出来のいい)短歌ができないので、スランプなのかと思ったり思わなかったり。

1日1ページ

1ページ以上書いた日が2、3回ほどありましたね。
比較的書くことは多かった印象です。

スケッチジャーナル 自分の暮らしに「いいね!」する創作ノート』という本を買い、ちょっと気の利いたスケッチをできたら……と思ったのですが、実はまだ通読できていません。
わたしのバレットジャーナルに天気マーク以外のイラストが描ける日は来るのか否か。

つづく!

タイトルとURLをコピーしました