ibitsuki.developer

ウェブと短歌とバレットジャーナル。

2021年6月のバレットジャーナルを振り返る

じめじめした季節が続きます。
紫陽花が綺麗です。

13冊め、始まりました

相変わらずノートはLEUCHTTURM1917
巷ではA5に相当するサイズを使ってる方が多いようですが、わたしはA6相当のポケットサイズを愛用してます。

6月は裁縫したり編み物してたりしたので、写真が多いです。
短歌をあまり詠めなかったことは残念。

なぜかはわからないのですが、1日ほぼ1ページ使い切るパターンが多かったです。
書くことがいっぱいあったんですね。

ウィッシュリストとリーディングリスト

やりたいことや欲しいものをまとめたウィッシュリスト、1冊始める度に書くんですが、残念ながら今のところあまり活用できていません。
いっそなくしてもいいのかとも思います。

対照的に活用されているのがリーディングリスト。
といっても積読管理になっています。
本読む時間を増やしたいところです。

つづく!

Ads