塔2019年11月号を読む

短歌

これぞプログラミング、と思いながらGoogleでとったドメインの活動をしています。

塔2019年11月号より

どうすればよいのであらうもうけふは月も私もうら返し寝る
(千村久仁子)

飛びなさい そのクラクションに驚きてカラスの声はダンプをかはす
(今西秀樹)

パソコンの電源を切る(空襲は来ないと思ふ)きれいな夜景だ
(宮本背水)

ひとり、またひとり地上へ降りてくる死者となるべしゆふぐれの雨
(千葉優作)

ちょっと斜め読み気味でした

今月は次号がきてからになってしまった……反省点です。

タイトルとURLをコピーしました