2019年9月のバレットジャーナルを振り返る

ぺんとノート

今日なぜか仕事中は忙殺されてました。

ムードジャーナルの問題

どうしようかと考えあぐねているところです。
1マスずつとはいえ、色鉛筆で塗るのは負担を感じてしまうところがあります。

ただ、あとで見返すととても綺麗なんですよね。
そこが問題で、10月も一応続けることにしました。

1ページに長い文章を書く

別な名前がちゃんとあるのですが、そのページが今月は2ページ。
先月は実は1ページありました。あとで発見しました……。

1週間に1回など、頻度を決めてもいいような気がしています。

安定してきた

今のところコレクションページを増やすこともなく、フォーマットがしばらく変わっていないです。
柔軟に変えられるのがバレットジャーナルの利点だと思っているので、必要に応じてまた変えていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました